宮崎県の郷土料理をアレンジしています。鯵の干物と味噌、ゴマが入ったつけだれに薬味を添えていただきます。

※お料理の際には、火傷や怪我、火の元に十分ご注意を払ってくだるようお願いいたします。

材料 (4人分)

キュウリ
1本
適量
青ジソ
6枚
ミョウガ
2コ
味噌
50g
アジの干物
2枚
そうめん
4把(200g)
だし汁
450ml
■[A]
 練りゴマ(白)
大さじ3
 すりゴマ(白)
大さじ3
刻みのり
適量

作り方

  1. キュウリは小口切りにし、塩をまぶしてしばらくおき絞ります。
  2. 青ジソはせん切り、ミョウガは小口切りにし、それぞれ水にさらします。
  3. 味噌はアルミホイルに広げ、アジの干物と共にグリルで焼きます。
  4. (両面焼き水なしグリル 上・下強火 6~10分)
  5. 焼き上がったものから取り出します。アジの干物は熱いうちに皮と骨を取り除き、ほぐします。
  6. 鍋に湯を沸かし、コンロ調理タイマーを設定してそうめんを茹でます。
  7. 茹で上がったら水にとり、流水でもみ洗いして水気をきります。
  8. ボウルに【3】の味噌と[A]を合わせ、だし汁を少量ずつ加え混ぜます。アジのほぐし身を入れて冷やします。
  9. 器にそうめんを盛り、刻みのりをのせます。【8】を器に入れ、【1】【2】の水気をきって添えます。