江戸時代より続く、鹿児島県を代表する郷土料理です。

※お料理の際には、火傷や怪我、火の元に十分ご注意を払ってくだるようお願いいたします。

材料 (4人分)

鶏もも肉
60g
干し椎茸
10g
きくらげ
5g
こんにゃく
50g
ごぼう
50g
大根
50g
かぼちゃ
100g
人参
30g
さといも
50g
揚げ豆腐
50g
ねぎ
10g
■調味料
・油
適量
・だし汁(椎茸のもどし汁+水)
4カップ
・みそ
50g
・酒
少々
・砂糖
少々

作り方

  1. 鶏肉は適当な大きさに切る。
  2. 干し椎茸は水でもどして、せん切りにし、汁はだし汁に使う。
  3. 鍋に油を熱し、鶏肉、きくらげ、椎茸を炒める。
  4. こんにゃく、野菜を食べやすい大きさに切り、3の鍋で火の通りにくいものから順に炒める。
  5. 4にだし汁を入れ、煮る。
  6. 煮えたらみそと砂糖、酒を入れ、味をととのえ最後にねぎを入れる。