鹿児島県奄美大島の郷土料理だそう。鶏のスープをかけたお茶漬けのイメージ。さしずめ和風チキンライスというところでしょうか。

※お料理の際には、火傷や怪我、火の元に十分ご注意を払ってくだるようお願いいたします。

材料 (4人分)

鶏肉(むね肉がよさそう)
1枚
にんじん
1/2本
小松菜orほうれん草
1/2把ほど
2個
中華スープの素
小さじ1~2ほど
塩胡椒
適宜
半カップほど
ご飯
4人分
紅ショウガ
少々
ごま
少々
細切りたくあん
少々

作り方

  1. 鶏肉をゆでます。スープは後で使います。
  2. 鶏肉は細かく裂いておきます。(今回はもも肉なので,包丁で切ってあります)
  3. にんじんを細切りにして,少し甘く煮ます。
  4. 卵に白だしを加えて薄焼きにして,細切りの錦糸卵にします。
  5. 小松菜を茹でて,3センチくらいに切っておきます。
  6. 鶏肉のゆで汁のアクをすくい,中華だし,お酒を加え,塩胡椒をして味を整えます。
  7. 器にご飯をよそって,上に鶏肉,人参,小松菜をのせます。
  8. たくあんと紅ショウガをのせ,全体にごまをふります。
  9. スープをご飯にかけていただきます。