大分県の吉野という地区の郷土料理。百貨店やスーパーでおにぎりや鶏めしの素が売られているくらい人気があります。

※お料理の際には、火傷や怪我、火の元に十分ご注意を払ってくだるようお願いいたします。

材料

お米
4合
親鶏(種鶏)
300g
ごぼう
1本
サラダ油
少々
にんにく(チューブでOK)
2㎝
*砂糖
大さじ5
*酒
大さじ1.5
*濃口醤油
70cc

作り方

  1. ごぼうは笹がきにして水にさらしあく抜きをする。
  2. 親鶏を一口大よりも更に小さめに切る。※普通の鶏肉ではなく、親鶏を使うのが本場の吉野の鶏めしです!
  3. フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを炒める。
  4. 親鶏を炒める。
  5. 親鶏に少し火が通ったら、ごぼうを入れる。
  6. 全体的に火が通ったら、*を上から順に入れていく。
  7. 少し煮詰める。そろそろ鶏めしの香りがしてきました♡※ここで火を止めて少し時間を置くと味が染み込みます。
  8. 4合なので炊飯器では混ぜにくいので私はボウルに出して混ぜます。※またここで炊飯器に戻して蒸らすと味が馴染みます。
  9. 炊き込む訳ではないので素を多めに作って冷凍すれば食べたい時にご飯に混ぜて食べれますよ♡