九州佐賀県の郷土料理 「冷汁」を、「せんの会」 風にアレンジ!すり胡麻と練り胡麻を使ってスピーディーに☆

※お料理の際には、火傷や怪我、火の元に十分ご注意を払ってくだるようお願いいたします。

材料 (4人分)

オクラ
1パック
木綿豆腐
1/3丁 
鯵(カマス)の干物
小さじ1枚 
白すり胡麻
大さじ4
白練り胡麻
大さじ4
味噌
大さじ2~3 
3カップ 
みょうが(輪切り)
1ケ分
プチトマト
適量

作り方

  1. 鯵の干物は両面こんがり焼き、皮と骨を除いて粗くほぐしておく。豆腐は水切りしておく。
  2. すり鉢にすりごまを入れて油がにじんでくるまでしっかり擦り、練りごまも加える。
  3. ②に①の鯵と味噌を順に加えて、さらに良く擦り、水を少しずつ加えて溶きのばしていく。
  4. オクラはまな板の上で塩もみし、そのままサッと茹で、冷水にとって色止めし、水気を拭いて小口切りする。
  5. ②に崩し豆腐とオクラを加えて冷蔵庫で冷やし器に盛ってみょうがを散らし、プチトマトを飾る。